画家 山口和男

アクセスカウンタ

zoom RSS ミニアチュール展出品作品

<<   作成日時 : 2006/07/24 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

この度、下記の企画展に出品依頼を頂きました。ミニアチュールの額が2点送られてきて、素材は自由ということです。額は油彩縁のようにボリュームがあり画面は縦横数センチしかないので、細かい仕事に向く透明水彩でなるべく密度のある作風に仕上げようと思いました。額縁に合わせて絵を描くのはあまり無いことですが、自分としては、なかなかマッチしているなっと思っています。今までタブローとして水彩画を描く機会がなかったので好い勉強になったと思っております。

15周年 ミニアチュール展
開催日 2006.8月3日(木)〜8日(日)
時間  12:00〜18:00(最終日17:00迄)
会場  リベストギャラリー創
    180-0002武蔵野市吉祥寺東町1-1-19
    電話 0422-22-6615
    gallery@libest.co.jp

http://www.libestgallery.jp
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
企画展出品依頼ありとの事、おめでとう御座います。
このようなミニサイズの”額縁が先で”それに合わせた作品が完成
出来た事に驚きです。又この様なミニサイズがある事も知りません
でした。作品2点とも素晴らしいです。
ミニアチュー−ル展8/3からとはいえ観に行けない事「歯軋りを
噛む」おもいです。ご盛会を祈念いたします。
koizumi
2006/07/25 13:57
koizumiさん、いつもコメント有り難うございます!そう言えば、画材店などで、この種の額があったような気もします。普段やらないことも、やってみると新鮮でなかなか面白いものですね。
山口和男
2006/07/26 00:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミニアチュール展出品作品 画家 山口和男/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる